google-site-verification=x0ey2XXWsXQ71KijJhmU71J4hJHkSFNg726Mpg1iN2s

【エログの作り方実践日誌】その 15!SBSのマニュアルに則り 「コンテンツにマッチした広告を選ぼう」

2020年5月29日

【アダルトブログの作り方実践日誌】第15章 効果的な宣伝のヒント「コンテンツにマッチした広告を選ぼう」です。

※記事に記されているのは、旧ブログで書いていた当時の方向性なので、現在とは異なります。

SBS (Sign Board Shop アダルトアフィリエイトプログラム)のマニュアルに沿って作業進めるシリーズ、今回が第15弾。

章立ては
「広告を選ぼう」
「クリックしやすくしよう」
「入会しやすくしよう」の3本に分かれています。

まず「広告を選ぼう」の要旨は、

「訪問者を誘導するためには、コンテンツやサイトのテーマ、ジャンルに沿った広告で宣伝すべし、SBS (Sign Board Shop アダルトアフィリエイトプログラム)では、宣伝素材の広告バナーのみならず、提携サイト内にある画像を利用して制作したオリジナル広告バナーを用いることも可能なので活用しましょう」ということです。

ついで「クリックしやすくしよう」の要旨は、

「バナーの横にちょっとしたコメントや正確な情報を明記することで、 訪問者に安心感を与える事ような小さな気遣いが、広告クリック率・入会率のアップにつながる」とのことです。
正直これが一番私に欠けてました。アダルトアフィリイエイトは文章力はあまり要らないとかいわれてますが、やはりこうした気遣いくらいは無くちゃですよね・・・。

そして「入会しやすくしよう」の要旨は、

サイト訪問者に対しては、宣伝するサイトについて体験談や作品感想を書くことで入会を決心させる。
またサンプル動画を閲覧し、高画質・完全版のオリジナル動画を求め入会する場合も ある。
訪問者の心理を考えながらECサイトへの誘導を行う事で入会率は大きく変わる。
ゆえにSBSで体験談や作品感想を書くため、またはオリジナル素材(サンプル動画等)を 提供するためにサンプルIDを発行しておりぜひ利用してくれとということです。

やっぱり説得力ある説明をこしらえるためには自分の体験をふまえ感想をものすのが一番だということですね。

妊産婦のセックスをコンセプトにブログを作る以上、今後提携サイトは妊産婦を多く扱うサイトに的を絞らなきゃと決まりました。

次回はいよいよ最終章「効率的な集客アップのヒント」をもとに作業に移ります。

生身の女性を抱きたくなったら、ぜひ一度クリックして中身を確認してください。
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX