google-site-verification=x0ey2XXWsXQ71KijJhmU71J4hJHkSFNg726Mpg1iN2s

【エログの作り方実践日誌】その7!TGP広告(但し目下まだ使わず)

2020年5月29日

【アダルトブログの作り方実践日誌】第7章 TGP広告(但し目下まだ使わず)

SBS (Sign Board Shop アダルトアフィリエイトプログラム)のマニュアルにのっとり作業続けます。

TGPとは、全ての提携サイトの画像とリンクが合わさった、1つの総合サイトともいえます。

現在SBS (Sign Board Shop アダルトアフィリエイトプログラム)では、3種のTGP広告と4種のパーツ「最新動画情報」「検索ボタン」「FLASH広告」「PICKUP広告」を提供しています。
とにかく習うより慣れろと気がついたので、マニュアルの「今すぐ利用する」を押し、実践します。
またすぐに「今すぐ利用する」ボタンがありますので、押します。

ディレクトリー名(半角英数字。1つのIDにつき3つまで可能。http://www.sbs.navi.com/○○○○○←この部分にあたる)・タイトル・キーワード・説明文・リンク名・リンクURLを入力する欄が出てくるので順次入力します。
ここで私は、おのおの、marudasi4545、エロ脇街道、(キーワードはデフォルトの「アダルト,無料,動画,無修正,AV,サンプル」のまま、「最新流出動画一覧です。いうなればエロの脇街道、ほらもうあなたのジュニアが膨らんでますヨ!」・「エロ脇街道への猥褻な入り口」・(リンクURLは空欄)、と入力し、登録しました。
そうすると、「登録完了」という表示が出て終了。
で、登録はし、もう一度「今すぐ利用する」ボタンを押すと、各TGPサイトのURLは表示されました。
けれど、さてどうやって使ったものか、マニュアルの説明では分かりかねています。
よって今回はサイトへの表示は保留します。

広告
生身の女性を抱きたくなったら、ぜひ一度クリックして中身を確認してください。
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX