google-site-verification=x0ey2XXWsXQ71KijJhmU71J4hJHkSFNg726Mpg1iN2s

【エログの作り方実践日誌】その 28!アフィログに則り(11・最後)「広告掲載個所について」

2020年5月31日

【アダルトブログの作り方実践日誌】第28章
「広告掲載個所について」


いよいよ最終項目であります、「広告掲載個所について」です。

「広告掲載個所について」での、前半部分の広告の貼り方は、ほんとうにマニュアル的なものなので、飛ばします。
後半の「広告掲載位置を考える」が、本命といえましょう。
記事内下や、右サイドが基本としています。

いろいろ書いてはいますが、

「広告掲載個所について」のまとめとして、「広告を掲載する箇所はいくつもありますが、一番最適と思う広告位置は、「記事内下部」or「記事タイトル直下」+「サイドメニュー」です。
このような形は、他のサイトでも見られる光景だと思いますが、とりあえず記事下の掲載は必須です。」とあるので、今度から記事下に広告を貼り付けます。過去記事にも順次貼り付けてまいります。

また、「広告掲載個所について」、バナー掲載位置についてもいろいろ解説があり、まあ一番大事なのはバナーばかり貼り付けて広告が主役になってはいけないということが書いてありました。
今まではじつに、特に初期の記事で、こういう失敗を犯してしまっていました。

まああえて修正することはしません、初期はこういう過ちを犯していたという備忘録のために。
一通りこれでアフィログを学び終えることができた感じです。
あとは実践あるのみです。

・・・とはいうもののここまでやってきてもまだなんだか覚束ない感じです。
売れている人の真似などしたところでどうにかなるものなのか、結局パクリしかできないのじゃないか、という考えが頭をよぎってます。

やはりネット上で只で得られる情報じゃこのあたりが限度か、だれか師匠につく、情報商材を買う、その道の達人にもそうでない人にもご批評を仰ぐ、そのほうがいいのではないか、そう考えます。

生身の女性を抱きたくなったら、ぜひ一度クリックして中身を確認してください。
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX